佐久の変態奥さまデリヘル風俗嬢との体験談

僕は彼女がいるのですが、ちょっと変態的なプレイが大好きなのです。

まさか、彼女にそんなお願いをできませんから、ときどき佐久市のデリヘル嬢を自宅に呼んでエッチなプレイで性欲を解消しています。

今回は【変態奥さま風俗嬢との体験談】をご紹介します。

人妻系の待ちあわせデリヘルです。

その日は年上の風俗嬢とは初めての経験でした。

情報をインターネットで集めて、早朝から出勤している35歳のデリヘル嬢の奥さまで120分予約しました。

駄目元でコスプレを「生足」「ミニスカ」「上も1枚だけ」でお願いしておきました。

デートは軽井沢です。

平日の待ちあわせで、服装だけ知らせておいて待ちあわせです。

ベンチに座って待っていたら、声をかけられて顔を見上げたらビックリするほどの美形です。

そしてスレンダー。

細いのに美乳・美尻で男達を悩殺しちゃうお姉さんタイプです。

顔を近づけてくるとキスをされて耳元で囁きます。

「股下は15センチしかないミニスカですよ。上もブラウスだけです」白ブラウスでブラジャーが透けて見えていました。

早速、待ちあわせの場所から雑居ビルに入って下着を露出させました。

ブラジャーとパンティを脱がして、そのままホテルに直行です。

彼女は恥ずかしいと言いながらも下着を脱いでくれました。

これは超興奮です。

透明感あふれる美しい肌に無防備なパイパンだからさらにビックリしました。

この光景だけでも価値はあります。

ギンギンに反り返った極太チンポになったのはご理解いただけるでしょう。

そして、ホテルに入ったら、まさかのプレイに……。